積み木の家

腕のいい不動産を見つけるのがカギ|マイホーム実現への道

賃貸入居と初期費用

女性と模型

賃貸住宅を探す場合、契約時に必要になる費用としてあるのが、仲介手数料である。仲介手数料は、不動産物件を紹介しその手続きを行ってくれる不動産業者に対して支払う費用である。賃貸住宅への入居では、この他に敷金や礼金の支払いが必要になるなど費用が多くかかる。これらの費用を抑えたい場合に、仲介手数料無料物件を探すことは、効果が高い。仲介手数料は、一般的な相場では家賃の1カ月分から0.5カ月分であることが相場である。その為、家賃の高い物件に入居するほど費用負担も大きくなる。これらから、仲介手数料無料の物件を利用することで特に家賃の高い物件への入居では大きな費用削減に繋げられる。最近では、不動産情報サイトでも簡単に探すことができる。

賃貸入居の際に、初期費用削減は重視されるものである。その際に、仲介手数料無料物件を探すことは効果が大きい。仲介手数料無料物件は、不動産業者自体が仲介手数料無料で物件紹介しているものと、物件により仲介手数料無料となっているものの大きく2つあり、それぞれ特徴がある。不動産会社全体で仲介手数料無料としている場合には、その業者から紹介される物件は基本的にすべて仲介手数料無料になる。この場合、不動産業者は他の手段により運営費を得るなどしているため、無料が実現できている。物件により仲介手数料無料の場合には、貸手が早く入居者を見つけたいため、貸手が代わりに支払うなどにより無料を実現しているケースが通常となっている。